« 108円のイス。 | トップページ | きのうもゴミ きょうもゴミ、そしてあしたもたぶんゴミ。 »

2014年8月25日 (月)

汚母さんの辞書に「捨てる」という言葉はない。

うちの押し入れ。ちょっと前に整理したから

汚実家よりは美しい。

Neko_018

母がゴミの奥から「出して」と言っていた布団は

すべてシングルだそうで、でも母はセミダブルの

変な磁石のボコボコついた敷き布団。

磁石のポコポコが痛いからもう一枚敷きたい

らしい。その磁石の布団を捨てればいいのに、

母の妹がくれた高かったらしいものだそうで、

「捨てられない」と。 母の妹が寝心地が悪かっ

たからくれたんだろうに…。

Neko_019

で、自作ベッドを作って りりちゃんと寝てた時の

セミダブルの敷き布団が家にあるので持って行く。

Neko_020

なんせ台所で寝るようになってからベッドも

壊しちゃったからセミダブルなんていらないもんね。

*******

Neko_005

汚母さんの部屋よりひどい衣裳部屋の片付け

まで始めてしまった。もうこの際だからいらないもの

はドンドンこの家から出して行く。

Neko_008

押し入れの上の段のハンガーにかかってるもの

全部出している・いらない。

いちいち母のいる1階に持って行って「これいる?」

って聞くのさ。聞くと「いるいる!」って言う。

何年も放置して着ないで過ぎてきたのに「いる。」

って・・・。欲張りというかなんというか、物を減らす

気が全くない。汗だくでコートとか重い服を何着も

運んで聞いてるのに、母はエアコンと扇風機の

部屋で見もしないテレビをつけて居眠りなんか

してる。で、「まぁ、汗だくで~、お母さん若くても

出来ないわ~。」とか言う。 ムッカーーー!!

(アンタが1人でこの家をこんなにメチャクチャに

したんでしょ!!!)←心の中で叫んだ。 

もう聞かないで自分で判断することにした。

Neko_011

押し入れの下の段には腐った布団しか入って

いなくて それを「捨てる捨てない」でまたバトル。

Neko_032

ゴミの時間が迫ってるので とりあえず出せるモノを

あせって出す。

*******

Neko_009

で、腐った布団は 何かあった時のため?に

まともそうな1枚と、兄が買ったらしい新品の

ウールのモコモコのだけ置いてあとは捨て。

母は「おねえさん(父の姉)がせっかく打ち直して

作ってくれた布団なのに…。」と。

父は「誰に貰おうが使わないもの置いといても

しょうがないだろ!」と。

わたし「おかあさん、もうすぐベッド買わなきゃ

いかんのだよ。」と。 

そう、母は関節の手術をするからベッドにするのに。

Neko_001

はいはいはい、イヤ~な雰囲気の中、さっさと

車に詰め込んで持ってきた。

 にほんブログ村 猫ブログへ ゴミが多いと もめ事も多いのだ。

                  ヤダヤダ。。。think

**********************

|

« 108円のイス。 | トップページ | きのうもゴミ きょうもゴミ、そしてあしたもたぶんゴミ。 »

お片づけ」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事