« 大雨がふって…。 | トップページ | 庭のミョウガ。 »

2013年7月14日 (日)

ベタベタドロドロの合成皮革。

母たちと行った古着屋さんのバーゲンの時に

買った ing の靴。(680円)

Neko_008

足にぴったりで 履き心地がいい。

Neko_035

とても上質な革で丁寧にできている。

***

Neko_009

買う時は気づかなかったけど1回履いたら合成皮革

の部分がネチャネチャにとろけてきた。

Neko_010

べたついた黒いのがポロポロ取れてくる。

Neko_011

かかとの内側の合成皮革の部分もネチャネチャ

で靴の中も 靴下までも真っ黒になった。

*******

どうすればいいか いろいろ調べたけど、バッグの

場合はよく内側に使用してある合成皮革部分が

こうなる。その場合、合成皮革部分だけを新し

いのに作りかえるしか方法はないらしい。

合成皮革がこうなったらどうしようもないようだ。

*******

Neko_012

680円だったけど 革の部分は新品みたいに

キレイだから捨てちゃうのは忍びない。。。

自己流でなんとか再生させたい。

とにかくベタベタしてポロポロとれるところを

金属のブラシでこすり取った。

Neko_013

この黒いネチネチさえなければいいのだから。

            ↓

Neko_014

ネチネチをとると不織布のような感じになった。

でも表面はベタベタする。

Neko_015

かかと部分もブラシでこすった。

Neko_016

同じように不織布になった。

Neko_018

表面をペーパーでならした。

Neko_019

そして、 ニスを塗ろうか木工用ボンドを塗ろうか

迷ったけど、木工用ボンドにした。

Neko_020

合成皮革部分のネチネチを取ったところに

木工用ボンドを塗った。

Neko_021

乾けば透明になるし 少しは柔軟性もあるし、

ダメモトでやってみた。

Neko_022

かかと部分も。

*******

Neko_008_2

ボンドを塗って4~5日経った。(忘れてた!)

Neko_006

不織布みたいだったところはキレイにコーティング

されていた。履いてみてボロボロにならなければ

大成功だ。

Neko_014_2

かかと部分も硬くならずにいい感じにカバーされた。

Neko_009_2

中敷きも100円ショップで足に良さそうなものを

用意した。

Neko_011_2

靴の裏もカワイイんだ。

*****

Neko_016_2

たびみたいな靴下をはく。

Neko_003

リサイクルショップの着物用品売り場でずっと前

に買った。着物用の靴下42円・帯揚げ52円。

Neko_004

シルクの帯揚げはスカーフとして普通に使う。

52円って、、、すごいな。

Neko_005_2

細かいしぼり、1こ1こ手作業でたいへんなのに。

Neko_017_2

5本指の靴下は肩が凝って苦手なので2本指。

Neko_020_2

夏はハダシが一番だけど、ちゃんと歩きたい時は

靴下を履くからね。

Neko_022_2

 ・ ・ ・ 。

Neko_013_2

たび靴下を履いて、ing の靴はいて1時間ぐらい

歩いた。

***** 

Neko_024

ベルトの部分、なんともなってない!

Neko_025

かかとも べたつかず今のところ割れることなく

大丈夫。

Neko_026

靴下にも黒い汚れがついてない。

Neko_027

まずは大成功! 680円命拾いした。

合成皮革は暑さや湿気に弱いそうで、他の靴や

バッグたちも気をつけて管理しないと。

いい勉強になりました。confident

**********************

|

« 大雨がふって…。 | トップページ | 庭のミョウガ。 »

お洋服・小物など」カテゴリの記事

ネコ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

リサイクルショップ」カテゴリの記事

節約」カテゴリの記事