« 検査食。 | トップページ | 腸、超不調。 »

2013年4月19日 (金)

大腸。

きのうの夜は最後に この下剤を飲んで寝るように

指示されてた。お水に入れて飲む下剤。

Neko_001

とくにお腹が痛くなって夜中に飛び起きるような

下剤ではなかった。ただお腹の中がグルグル

いってただけだった。

*******

Neko_002

朝、6時にこれを飲み始める。

Neko_003

お水をたして1800mlにして飲む。

これがまたおいしい。ポカリを甘くした味。

飲みやすい、飲みやすい。 病院によっては

飲みづらい物もあるらしく吐き気がしてしまう

人もいるらしいが、これはグイグイいける。

よかったー。

*******

Neko_007

腸を活発にさせるためドンドン動いたほうがいい

らしい。6時半にラジオ体操なんかやってみた。

けっこうハードでフラフラ。。。

Neko_006

お洗濯にぞうきんがけに、おふろの残り水を

ベランダに運ぶ。

Neko_008

いつものことなのに 40リットルぐらいでヘロヘロ。

なんだかチカラが出ないのね。

*****

Neko_010

自分が飲みたかったミルク、かわりにトラジロウに

飲んでもらう。

Neko_011

6時に飲み始めた1800mlのお薬、7時過ぎには

飲み終えた。(もっと飲みたかった)

お腹が痛くなることもなく 9時頃には検査O.K.の

無色透明のまさしく「水」のようなのが排泄され、

あとは「したくなくてもトイレに座りなさい」の指示

に従い仕事の合間に思い出したようにトイレに行く。

*****

水分、スッカラカンの状態で病院へ。

Neko_012

検査着に着替えて待つ。 ちょうど検査を終えた

10代ぐらいの若い男の人がフラフラで検査室から

出てくるのに出くわす。  こわいよ~。

看護師さんに透明になってるか便チェックしてもらい

合格して検査室へ。

なんか筋肉注射して血圧計はめて準備万端。

しかし急患で30分程 待たされる。

              (その間 超ビビる。)

***

始まってしまえばなんてことない。 胃カメラより全然

しんどくない。

耐えられない苦しみはひとつもなかった。

胃カメラの時は何度自分でカメラを引っこ抜いてや

ろうと思ったことやら。  今回はだいじょうぶ。

映像も見ながら先生が説明してくれる。

胃カメラの時は自分の映像なんて1度も見たことが

ない。そんな余裕微塵もない。

        みたらショックで死ぬような…。

今回は「キレイな腸だ。キレイな腸だ。」なんて

言われるもんだから自分でも平気で見られた。

ローズクォーツみたい。

腸でも「キレイ」と言われるとうれしいもんだなぁ。

Neko_013

30分もかからないうちに難なく終えて、結果とらな

くてもいいポリープ↑があって少し炎症をおこして

出血してる所があっただけで特に異常なし。 

よかった。よかった。

ウンチがトラジロウより細いからなんかデッカイ

ポリープか癌ができてるか心配してたのだ。

ウンチが細いのは体質で心配ないそうだ。ホッ。

*******

Neko_015

お昼過ぎに家に戻り、「さぁ、なんでも食べてやろ

う!」と 温かいココアを飲んだら お腹痛い、お腹

痛い。吐き気までして顔面蒼白。

Neko_016

きのうからの大量のお粥と今朝の大量の飲み薬

で胃をやられたようで、ゲップと吐き気でダウン。

ここでこうなるとは・・・。

Neko_017

逆流性食道炎のお薬を飲んで、チーズを食べて

右側を下にして寝転んでたらだいぶ良くなった。

 にほんブログ村 猫ブログへ 大腸内視鏡は大丈夫だったのに

          検査前の大量の食べ物が身体に悪い。

    ま、大腸に何事もなかったのでよかった。confident

**********************

|

« 検査食。 | トップページ | 腸、超不調。 »

ネコ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事