« 父と母とちろりんとわたし。 | トップページ | 楽しく生きる。 »

2011年6月 6日 (月)

転移。

ずっと「行かなきゃな」と思ってて、なかなか気が

すすまなくて、のばしのばしにしてた動物病院。

りりちゃんの思い出が甦るのがイヤで。。。

でも、年に1回の健康診断とフィラリアのお薬を

もらいに勇気を出していく。

Neko_001

血液検査・・・悪いってわかってるから負担になる

からやめようかとも思ったけど、いつもと同じことを

やらないといつもと同じように過ごせない気がして

血液検査をしてもらう。

Neko_013_2

腎臓はあいかわらず悪い数値。BUN77.7

クレアチニン3.6 。。。

ま、2年ぐらい前はBUNが80以上あったから

「現状維持というところでしょう。」と。

Neko_002

ちろりんを家に帰して、今度はマーちゃんを連れ

ていく。カゴに入るのを嫌がってツメをたててひっ

かきまくる。 車の中でも待合室でも「ヘェ~~ン」

ってかわいそうな声で鳴きまくる。ビビリ君。

Neko_004

「若いから血液検査はいいでしょう。」ということで

触診と心臓の音をきいてもらって終わり。

終わってカゴに入る時も暴れまくるバカネコ。

フィラリアのお薬、いつもは1カ月分ずつ取りに

行くんだけど、あまり病院に行きたくなかったから

7か月分いっぺんに貰ってきた。3万円以上かか

って驚いた!  ちろりん 途中で死ぬなよっ!

*****

血液検査で がんばったちろりんに ウナギを

食べさせてあげたかった。

Neko_007

いくら高くてもいいから、きょうはちろりんに

大好きなウナギを食べさせてあげたかった。

Neko_008

左胸のスーパーボールのような大きなシコリ、、、

先生は右側を必死に触っていたから「先生、左側

です。」って言ったら「うーーーん、右にも6ミリぐら

いのがあるねぇ。」と。

触らせてもらったら確かにあった。

ガックリきちゃってワケわかんなくなった。

Neko_009

「若ければ すぐとるんだけど。」と。

わかってる。手術はできないし(手術はしない)っ

て決めたから。 わかっているけど、何とも言え

ないどうしようもない悲しい気持ち。

Neko_010

覚悟なんて毎日毎日できてるはずなんだけど、

どうすることもできなくて どうしようもなくて。

Neko_011

ちろりんが喜ぶこと いっぱいしてあげようと思う。

Neko_012

にほんブログ村 猫ブログへ 

         悲しんでいても しかたがない事だから。

********************

|

« 父と母とちろりんとわたし。 | トップページ | 楽しく生きる。 »

ちろりんの神様」カテゴリの記事

ネコ」カテゴリの記事

ネコの乳がん」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事